犬型ロボット「Petoi Bittle」

犬型ロボット「Petoi Bittle」予約受付を開始

世界の珍品・キワモノばかり取り扱うネット通販のヴェルテ(長崎県長崎市)は、米Petoi社(ペンシルベニア州ピッツバーグ)製犬型ロボット「Petoi Bittle」の予約受付を開始すると発表いたしました。

犬型ロボット「Petoi Bittle」は、クラウドファンディングサイトKickstaterでキャンペーンを開始し、目標額5万ドルを達成し、製品化が決定いたしました。現在46万ドルを突破しており、10月8日まで続けられます。

Petoi Bittle: A Palm-sized Robot Dog for STEM and Fun
https://www.kickstarter.com/projects/petoi/bittle

Petoi Bittle, now available on Kickstarter!
https://www.youtube.com/watch?v=MEhJzbhxm8A

「Petoi Bittle」は、4本足で動く手のひらサイズの犬型ロボットです。組み立て式で、プログラムを導入することで動作可能になります。
4本足で動くロボットはボストン・ダイナミクス社のSpotやソニーのアイボなど、高価なロボットがありますが、もっと手軽に導入できるロボットが犬型ロボット「Petoi Bittle」です。

今回の犬型ロボット「Petoi Bittle」は、2作目で、前作は同じくオープンプラットフォームOpenCatを採用した猫型ロボット「Nybble」です。

Nybble - World's Cutest Open Source Robotic Kitten
https://www.indiegogo.com/projects/nybble-world-s-cutest-open-source-robotic-kitten#/

今回の犬型ロボット「Petoi Bittle」も、オープンプラットフォームOpenCatで、Arduinoベースのカスタマイズボード「NyBoard V1」を採用しています。C言語やPython、Arduino IDEによるプログラミングにも対応しています。
視覚センサーなど様々なセンサーを追加したり、Raspberry PiなどのAIチップを有線/無線接続で実装することで、人工知能の機能を実現することも可能です。

種別:海外輸入品、並行輸入、クラウドファンディング商品
製品名:犬型ロボット「Petoi Bittle」
開発製造:米Petoi社 https://www.petoi.com/
輸入代理店:ヴェルテ https://welte.jp/
予約受付開始:2020年10月1日
出荷開始予定:2020年12月
お得価格:37,800円(税送料込)
特急便:45,800円(税送料込)
お得価格は安値優先。数をまとめて手配するため、納期は当店おまかせです。
特急便は納期優先。可能な限り優先して早期に納品します。
販売方法:直営店の完全予約制
予約受付URL:https://welte.jp/
支払方法:注文時の銀行振込
仕様:
組み立て式犬型ロボット
Arduinoベースのカスタマイズボード「NyBoard V1」
リチウムイオンバッテリー搭載(取り外し可能)
セット内容:
プラスチックボディパーツ
P1Sサーボ×10
7.4Vリチウムイオン充電池バッテリーパック
NyBoard V1
Bluetooth/無線LANドングル

危険・リスクに関する重要事項説明:クラウドファンディング商品とは、商品化前にアイデアへの賛同者を得て資金を募り、集まった資金をもとに商品化と製造を行います。遅延したり、品質が不十分だったり、倒産したりする可能性・危険・リスクがあり、保証・補償されません。原則的にキャンセルできません。もしキャンセルされる場合は違約金として商品代金の40%を申し受けます。万一、メーカーが倒産した場合は補償・返金できません。

37,800円-45,800円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません