世界で2番目に小さいLTEスマホ「JellyPro」

世界最小のLTEスマートフォンをうたう(当時)「Jelly」が、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で大人気です。5月3日にバッカー募集を開始してから、最低目標額の3万ドルを57分という超短時間で到達し、19日時点で目標額の30倍を超える92万ドルを集めるほど大注目を集めています。
中国Unihertz社は好調な滑り出しと日本からのバッカーの多さから、日本の技適マークの認証を取得すべく手続きに着手いたしました。従来からCE、FCC、RoHSを取得する予定でしたが新たに日本の技適マークも取得する予定です。
中国Unihertz社が取り組むスマホは実は2機種目です。以前の1機種目は2.4インチサイズの画面を持つ3Gスマホ「Micro X」です。今回の「Jelly」は、「Micro X」のアップグレード版、LTE版です。
【重要事項説明】「Jelly」はSIMフリースマホにつき、別途SIMカードの準備と回線契約が必要になり、使用するには設定に必要なSIMフリーに関する基本的知識が必要です。どのSIMカードで使用できるかは仕様からお客様の責任で判断して下さい。キャリア(NTTドコモ、ソフトバンク、auなど)に動作保証につき、問い合わせしないで下さい。キャリアはSIMフリー筐体の動作保証は立場上、対象外ですので答えられませんし、答える義務はありません。
当店では基本的知識と設定に関するサポートはいたしません。サポートがないことを理由にしたキャンセルは原則できません。キャンセルされる場合はキャンセル料が発生します。
世界最小LTEスマホ「Jelly」はLTE通信に対応し、OSには開発コード「Nougat」で知られる最新のAndroid 7.0を採用します。最新技術を極小端末に収納することを追求しており、本体サイズは、高さ92.3×幅43×奥行13.3mm、本体重量は、60.4gです。
日本語を含む44カ国多言語対応です。日本のローカルバンドにも対応しております。
世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、通常の注文時決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。また、独自の保証サービスにより、海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。


種別:クラウドファンディング商品(納品、納期は保証、補償されません。メーカーが倒産したり、プロジェクトが破たんした場合、納品されず、返金もされないリスクがあります。中途解約されるとキャンセル料が40%発生します。)
【重要事項説明】当店の特徴、キュレーションセールスとは、リスクについて
http://welte.jp/news?news=410487
製品名:世界で2番目に小さいLTEスマホ「JellyPro」
開発製造:中国Unihertz社 http://www.unihertz.com/
輸入(正規代理店を名乗るには「クラウドファンディングでパートナーになるコースにバックするだけでなく、別途商談と契約締結が必要、だから君たちとはまだ無関係。」とメーカーが言い張る。はぁ???年間コミットとか無茶な要求されそう。上海オフィスに商談に行く予定。恐ろしや中国人。要求をうのみにすると大変。):ヴェルテ(株式会社ドゥモア) http://welte.jp/
予約受付:2017年5月12日
出荷開始予定:2017年8月~(大人気化と生産状況により遅れる場合があります)→メーカーいわく各国に8月上旬から出荷作業を開始したとのこと(パイロット生産しながらの分納になる様子)→入荷待ち
【最新情報】
2017/09/23メーカーがバッテリー単体の出荷を諦めたり、大量一括出荷が遅れていたり、大量一括出荷で何か問題が発生したら責任を被れと変なことを言っていることから推測するに、MSDS(SDS)が準備できないバッテリーを調達した模様、、、経験がないんだな。だから1台1台の出荷はできても他は。。。MicroXのときは一体どうやったんだ。。。製造の下請けだけだったのかな。そんなこと事前に調べればいいのに。。それでもクラウドファンディングの会社としてはまともな会社なほうと言えるのかな。。。一応、責任被るのは同意したけど、1~4台ずつ小口で送るなら書類要らないから、それでもいいからさー。勘弁してよ自分の間違いは認めない中国人。(MSDSとかはググって下さい。バッテリー単体の運送は対策を考え中。でも諦めるかも。)
2017/09/21北米/オーストラリア/ドイツへの出荷状況報告がアップ、メーカーが直販サイト準備中
2017/09/21メーカーから当店への初回出荷開始は9/25からの週を見込んでおります。到着は2週間前後かかります。
2017/09/20メーカーに催促したら担当者が「輸送に伴うコストや危険負担を承知するなら」と中国人っぽい無茶ぶり。
2017/08/24ツィッターで到着報告がアップされ始めました。当店は入荷待ちです。
2017/08/23メーカー告知「北米、オーストラリア、EUは3~4週間の間に配送されます。トラッキングナンバーは使えません。
上記以外の地域はバッテリー規制を調査中で、順次分割して小口で出荷します。」
当店に入荷し次第、順次出荷いたします。
現時点で個別の具体的な出荷日は確定していません。
出荷当日にメールで出荷通知メールが自動送信されます。

販売方法:直営店の完全予約制(注文後のキャンセルはキャンセル料40%がかかります)
販売URL:http://welte.jp/ca7/71/p-r-s/
【重要事項説明】:「Jelly/JellyPro」はSIMフリースマホにつき、別途SIMカードの準備と回線契約が必要になり、使用するには設定に必要なSIMフリーに関する基本的知識が必要です。どのSIMカードで使用できるかは仕様からお客様の責任で判断して下さい。キャリア(NTTドコモ、ソフトバンク、auなど)に動作保証につき、問い合わせしないで下さい。キャリアはSIMフリー筐体の動作保証は立場上、対象外ですので答えられませんし、答える義務はありません。当店では基本的知識と設定に関するサポートはいたしません。サポートがないことを理由にしたキャンセルは原則できません。キャンセルされる場合はキャンセル料が発生します。
仕様:
ディスプレイ 2.45インチ、240×432ピクセル、タッチパネル
本体カラー ブラック/ホワイト/ブルー
本体サイズ 高さ92.3×幅43×奥行13.3mm
本体重量 60.4g
OS Android7.0(Nougat)、日本語対応(44カ国多言語対応)
CPU クアッドコア1.1GHz
バッテリー 950mAh、待ち受け1週間、連続3日間、交換式
端子 MicroUSB、3.5mmイヤフォン
カメラ 前面200万画素(FF)、背面800万画素(AF)、1080P動画撮影可能
SIMカードスロット デュアルNanoSIMカードスロット(FDD-LTE、TD-LTE専用/GSM専用)
SDカードスロット MicroSDカード、最大256GB、SDXC
内蔵メモリ+ストレージ Jelly1GB+8GB/Jelly Pro2GB+16GB
無線LAN 802.11 a/b/g/n 2.4GHz/5GHz
Bluetooth Bluetooth4.0
センサー GPS、加速度センサ、電子コンパス、ジャイロスコープ
機能 Google Playストア搭載、テザリング(当然、使用する回線(SIMカード)もテザリング対応している必要があります)
ネットワーク 4G LTE
バンド
GSM 850(Band5)/900(Band8)/1800(Band3)/1900(Band2)MHz
WCDMA 850(Band5)/900(Band8)/1900(Band2)/2100(Band1)MHz
FDD-LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20
TD-LTE Band40
適合認証予定 CE、FCC、RoHS、技適マーク(後日アップデートでソフトウェア表示予定)
パッケージ内容 本体、充電器、USBケーブル、マニュアル
公式仕様詳細(英語) http://www.unihertz.com/spec.php
公式サイト https://www.kickstarter.com/projects/jellyphone/jelly-the-smallest-4g-smartphone
保証 90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償でサポートします。)
仕様その他提供する情報は予告なく変更になることがあります。

2,800円-25,800円

注文数:

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません