NexDock 2

スマートフォンを接続するだけでフルHD液晶&フルキーボードが使えるようになる「NexDock 2」
スマートフォンは娯楽に仕事にと1台でいろんな役割を果たしてくれますが、「もう少し大きな画面でこのゲームを楽しみたい」や「キーボードがあればもっと高速に文字入力ができるのに」と思う人もいるはず。そんなときに役立ってくれる、接続するだけで13.3インチフルHD液晶とフルキーボードが使えるようになるハードウェアが「NexDock 2」です。
NexDock 2は現在Kickstarterで出資を募っており、すでに目標額を超える2500万円以上を集めています。出資締め切りは2019年4月21日(日)1時です。
NexDock 2 by Nex Computer - Kickstarter
「NexDock 2」という名前の通り、前作「NexDock」もあります。2016年にクラウドファンディングプラットフォームのIndiegogoで出資を募り、目標額の120%相当にあたる約4000万円を集めて製品化されました。
NexDock 2はCPUもメモリーもOSも搭載していない「バッテリー内蔵のフルキーボード付きディスプレイ」。使い方は非常に簡単で、スマートフォンをUSBケーブルで接続するだけ。
スマートフォンの画面を13.3インチに拡張した上でキーボードが使えるようになるので、仕事用途での活躍が期待できます。
もちろん、娯楽目的でも活躍します。ゲームや動画再生にフルHD液晶が役立ちます。
Android OSの機器やRaspberry Pi、ゲームコンソールにも接続することができます。スマホのゲームをノートPCの操作でプレイできます。

NexDock 2対応のデスクトップモード対応スマホについて

Androidのデスクトップモードでは、あなたのスマホがセカンダリスクリーンに接続されるとアプリのサイズが変更可能になり、ユーザーインターフェースはWindowsのような形式で表示されます。Samsung、Huaweiのフラッグシップスマートフォンで既に実装されています。

Samsung DeXスマホ

Samsungの主力スマホは、Samsung DeX機能を介して「デスクトップモード」を提供しており、NexDock 2は、SamsungスマートフォンをノートPCに変身させるためにDeX機能をアクティブにします。 

Galaxy S8/ S8+/ S8 Active、S9/ S9+, Note 8 / Note 9 、S10e/ S10/ S10+ 

Huawei スマートフォン/ EMUI機能

Huaweiの主力スマートフォンはEMUI Easy Projection機能を使用して「デスクトップモード」を実行。NexDock 2はHuawei製スマホをノートPCに変身させるためにEasy Projection機能を有効にすることも可能です。

Huawei Mate 10/ 10 Pro、Mate 20/ 20 Pro/ 20 X、P20/ P20 Pro、Honor Note 10

仕様
画面:13.3インチIPS液晶(1920×1080ピクセル・1080p) 16:9
バッテリー:38Wh
オーディオ:スピーカー 1W×4
キーボード:フルサイズ・QWERTY配置
トラックパッド:マルチタッチ
寸法:317mm×215mm×15.9mm
重さ:1420g
外部ストレージ:MicroSDカードスロット
入力用ポート:スマートフォン接続用USB-C、フルサイズHDMI
他のポート:USB-C×2(PD対応×1、3.0×1)、USB-A×1、3.5mmオーディオジャック
対応:デスクトップモード対応Androidスマホ
出荷開始予定は、2019年9月です。
The first pre-order batch will be shipped after November 15th, 2019. 
最初の予約分の出荷は、2019年11月15日以降に出荷されます。
お支払い方法は銀行振込のみです。
PayPalはPayPal社の方針でクラウドファンディングプラットフォームを使っていないクラウドファンディング商品にはPayPalの使用を認めていません。

29,800円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません