電動スケートボード「StarkBoard」

ドイツ・ベルリンのスタートアップ企業であるStark Mobility社は、CES2017に「StarkBoard(スタークボード)」のモックアップを出展し、注目を浴びました。
そして米クラウドファンディングサービスIndiegogoでキャンペーンを開始し、2万米ドルの目標のところ、スタートからわずか123分で到達し、製品化が決定いたしました。現在、既に7万米ドル397%を突破し、世界中の注目を浴び始めております。
電動スケートボードは数あれど、加速やブレーキのコントロールは手にリモコンを持って行うものが主流ですが、「StarkBoard」は体重移動だけでコントロールします。
「StarkBoard」の最高速度は32キロ、1回のフル充電で20キロの走行距離が走行可能です。動作と重心を検知するセンサーを搭載し、ユーザーの動作と体重移動を検知して加速、減速、ブレーキングを行います。カスタムメイドの強力なハブモーターを搭載し、傾斜15度までの登坂を登ることも可能です。インテリジェントブレーキングシステムを搭載し、ユーザーの状態をセンサーでリアルタイムに検知し、安全に停止することができます。専用アプリで初級者から上級者モードなどへの切替、本体状態のモニタリング、最新ファームウェアへのアップデート、万一の盗難や紛失にも安心なロケーショントラッキングが可能です。
世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、クレジットカードをお持ちでない方、大学の先生、研究機関、上場企業で経費処理で購入したい方が海外製品を購入できるようお手伝いいたします。
通常の予約注文時の銀行振込/クレジットカード決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。
また、独自の保証サービスにより、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。


種別:クラウドファンディング商品、購入代行(納品、納期は保証、補償されません。メーカーが倒産したり、プロジェクトが破たんした場合、納品されず、返金もされないリスクがあります。中途解約されるとキャンセル料が40%発生します。)
【重要事項説明】当店の特徴、キュレーションセールスとは、リスクについて
http://welte.jp/news?news=410487
製品名:電動スケートボード「StarkBoard」
メーカー:Stark Mobility社 https://starkmobility.com/
購入代行業者:ヴェルテ http://welte.jp/
予約受付開始:2017年11月21日
出荷開始予定:2018年2月
価格:148,000円(税送料込)
販売方法:直営店の完全予約制
予約注文サイトURL:http://welte.jp/
支払い方法:予約注文時の銀行振込・PayPal/大学、研究機関、上場会社は請求書による後払が可能
仕様:
センサー 4個の動作と体重センサー
最高速度 32km/h
航続距離 20km
本体サイズ 92.4×24.6×14.6cm
本体重量 7.7kg
保証 90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償。)
Indiegogo公式サイト https://www.indiegogo.com/projects/starkboard-handsfree-smart-electric-skateboard

148,000円

注文数:

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません