【購入代行】Pilot Labs社製AIロボット「Moorebot(モーアボット)」

家庭用AIロボット「Moorebot(モーアボット)」は、クラウドファンディングサービス米インディーゴーゴーでほんの数日で目標額3万ドルを集めて製品化が決定し、現在目標額の178%の5万3000ドル集めている注目のロボット・プロジェクトです。

大きな目の表情が特徴的

大きな目の表情が特徴的なMoorebotは、音声認識機能によって対話型で応答するロボットで、ある時は仕事のサポートをする個人秘書、またある時は友だちとしてオフィスや家で大活躍してくれます。

Moorebotは、目をカワイくクリクリ動かしながらユニークな声で話しかけてきます。最新の音声認識エンジンが搭載され、物語を読み上げたり音楽を再生したりと、コンパクトなホームエンターテイメントシステムとして機能します。

目の中心部は、4枚ガラスの高精度レンズと200万画素のカメラセンサーになっていて、きれいな写真やビデオを記録可能。撮影した写真やビデオは内蔵ストレージやマイクロSDカードのほか、インターネット経由でスマホやタブレットへも転送できます。

ピアツーピアのセキュアなコネクションで、Moorebotをセキュリティカメラとしても利用可能。スマホからカメラのアングルもリモートで操作できます。

Moorebotの専用アプリはiOSとAndroidに対応。本体はLinux OSベースのオープンプラットフォームで、専用SDKを使用して音声、動作、LEDランプなどMoorebotのすべての機能をカスタマイズ可能。使うだけでなく作る楽しみも増します。(専用SDKライセンスは開発版のみに付属)

世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、通常の銀行振込、PayPalに加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。また、独自の保証サービスにより、海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。

種別:クラウドファンディング商品(リスクあります)
取扱ルート:購入代行
カテゴリ:AR,ヘッドマウントディスプレイ,ウェアラブルコンピュータ
製品名:Pilot Labs社製AIロボット「Moorebot(モーアボット)」
開発製造:Pilot Labs社 http://moorebot.com/
並行輸入販売:ヴェルテ(株式会社ドゥモア)
出荷開始予定:2016年11月→12月上旬→商品分析中につき2017年1月末~2月初旬
価格:価格34,800円(税送料込)
販売方法:完全予約販売
URL:http://welte.jp/
支払方法:注文時の銀行振込/注文時のPayPal/後払(大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様限定)
仕様:
対応言語 英語(多言語化は今後ファームの開発とアップデートにより可能)
大きさ 高さ16cm×幅8.2cm
重量 0.8kg
OS Linux OSベースのオープンプラットフォーム
CPU クアッドコア ARM Cortex A7
GPU Mali-400 MP2
RAM 256MB
内蔵ストレージ 2GB
外部ストレージ マイクロSD(最大32GB)
カメラ 1080p CMOSセンサー、200万画素、1/2.7インチ、110度ワイド、4枚レンズ
動作モーター ハイスピードハイブリッドステッピングモーター×1、ハイパフォーマンスステッピングモーター×3
マイク デュアル・ノイズ低減マイク
スピーカー 3W Hi-Fiスピーカー、エコー低減
機能 ボイス起動、タッチセンサー、Gセンサー、音声認識、発声、写真撮影、セキュリティ、各種アシスタント
専用アプリ iOS/Android
開発版のみ 専用SDKで音声、動作、LEDランプ等カスタマイズ可能
ネットワーク 無線LAN802.11b/g/n、ZigBee HA 1.21
電源 5V 3A、リチウムイオン充電池、2400mAh
動作温度 -10~45度
動作湿度 0~95%
インディーゴーゴーサイト https://www.indiegogo.com/projects/moorebot-the-coolest-animated-cameraman-robot#/
保証 90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償。)

34,800円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません