• 3Dホログラムディスプレイ「Looking Glass」
    3Dホログラムディスプレイ「Looking Glass」
    89,800円-288,000円
    米Looking Glass Factory社製3Dホログラムディスプレイ「Looking Glass」です。
    「Looking Glass」は、現在クラウドファンディングサービスKickstarterにて、目標金額5万米ドルの目標に対し、815%、40万7,364米ドルの資金を集め、製品化が決まっており、今もなお増額中です。
    開発元の米Looking Glass Factory社は2013年に創業し、香港と米ニューヨーク州ブルックリンに開発拠点を持ち、ホログラムデバイス技術の研究開発を行っているスタートアップ企業です。
    米Looking Glass Factory社は日本においても積極的に継続的なマーケティング活動を行っています。
    2017年5月に行われたUnite Tokyo 2017では、前作の3Dデバイス「Volume」のデモンストレーションを行った実績があります。
    「Looking Glass」は既に開発が終わって完成しており、東京渋谷のFabCafeに実機が展示され、実際に触ることが可能です。
    FabCafe
    https://fabcafe.com/tokyo/
    Looking Displayである「Looking Glass」の開発には4年を費やしました。
    「Looking Glass」で使われている技術は、見る角度によって、見えるものが変わるレンチキュラーレンズによるものです。角度によって絵柄が変わるカードやポスターなどと同じ原理です。ディスプレイは3Dモデルを45通りの角度から見た画像を常に表示しており、レンズを通してそのうちの1枚を見ているという仕組みです。当然、ユーザはひとりだけではなく、複数のひとが同時に見ても立体に表示されます。
    「Looking Glass」はPCとUSBとHDMIで接続して使用します。PCで作成した3Dモデリングデータを、「Looking Glass」で表示して確認するというような使い方が可能です。
    また、見るだけでなく、外部入力装置との組み合わせにより、立体映像に疑似的に触って、インタラクティブに映像を変化させることも可能です。
    例えば、ハンドトラッキングセンサーの「Leap Motion」と組み合わせると、手を表示して、実際の手の動きに反応して、立体映像を操作させることができます。例えばオリジナルキャラクターを立体表示し、反応的に動かすことができます。
    ディスプレイサイズはスタンダード8.9インチとラージ15.6インチの2種類があります。
    [ヴェルテについて]
    ヴェルテでは、日本未発売の希少性の高い海外製デバイスを中心に日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで入手・販売するキュレーションセールスを行っています。
  • 4Kカメラ搭載手のひらドローン「Kudrone」
    4Kカメラ搭載手のひらドローン「Kudrone」
    12,800円
    「Kudrone」は、クラウドファンディングサービス米Indiegogoでの目標金額の5万ドルを瞬時に突破し、製品化が決定されました。
    現在、103万ドル2075%を突破し、今なお増額中です。
    自撮り用小型ドローン市場が盛り上がる中、高級機に匹敵する性能を持ちながら、お手頃価格なドローンがまもなく登場いたします。
    GPSとジャイロセンサーによる自動飛行機能とソニー製4Kカメラを搭載しながら、手のひらサイズで、高性能で非常に低価格です。
    高性能な高級機DJI Mavic Proと比べると価格は1/10近くです。
    驚異的な低価格ですが、本体に加え、マイクロSDカードや予備のプロペラ、バッテリーなどがセットになっています。低価格で高性能を実現したのは世界的に有名な中国の深センを活動拠点とするKudrone Team社です。
    ドローンの操作はiPhone/スマホで行います。ドローンが撮っている映像はリアルタイムでiPhone/スマホの画面に映し出され、撮影・録画データは自動で同期されます。
    本体重量は85グラムで、200グラム以下のため日本のドローン規制法対象外です。
    【最新情報】
    2018/09/08  8月後半からメーカーサイトhttp://www.kudrone.com/がアクセスできない状態が続いております。https://www.indiegogo.com/projects/kudrone-4k-camera-nano-drone-with-gps-auto-follow/x/14840122#/comments コメント欄が荒れています。状況確認中です。
    2017/10/30 当店にて出荷を開始いたしました。
    2017/10/13 メーカーからまもなく出荷予定と返事くるも具体的日程なし
    2017/09/21  バッカーの商品到着報告がツィートされ始めました。当店は入荷待ちです。
    2017/09/06  メーカーが出荷を開始したと情報をアップデートしました。出荷風景の写真を公開しました。
    2017/09/04  メーカーが出荷を開始したとコメント。「詳細情報は後ほど告知します。出荷作業は1~2週間かかります。」
    2017/08/27  メーカーいわく「初回出荷が台風のため、止まっています。」
    2017/08/24 配送先住所の最終確認が終了しました。
    2017/08/18 量産する工場の写真を公開しました。
    2017/08/12 配送先住所の最終確認が開始されました。(当店のお客様は手続き不要です。)
    2017/08/01 金型、パイロット生産の写真を公開しました。

    2017/07/12 FCC、CE等の認証を取得しました。

    2017/07/02 KudroneのiOS/Androidアプリが各ストアに登録されました。

    メーカーの作業進行状況は下記にて直接御覧いただくことができます。

    Updates

    https://www.indiegogo.com/projects/kudrone-4k-camera-nano-drone-with-gps-auto-follow-drone#/updates

    Comments

    https://www.indiegogo.com/projects/kudrone-4k-camera-nano-drone-with-gps-auto-follow-drone#/comments

    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、通常の注文時決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。また、独自の保証サービスにより、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • 8K解像度対応VRヘッドセット「Pimax 8K」(並行輸入版)
    8K解像度対応VRヘッドセット「Pimax 8K」(並行輸入版)
    94,800円-120,800円
    中国Pimax社は、昨年4月に4K解像度対応VRヘッドセット「Pimax 4K」を発売し注目されたメーカーです。今回、クラウドファンディングサービスKickstarterで8K解像度対応VRヘッドセット「Pimax 8K」のキャンペーンを開始し、20万米ドルの目標のところ、129万米ドルを既に集め、圧倒的な注目を浴びております。
    メガネのように近接視するヘッドセットは高解像度表示するほどリアル感と没入感が高まります。「Pimax 8K」は、3840×2160の液晶パネルを2枚搭載し高解像度表示が可能です。また、人間の目の視野角である220度に近い200度という広い視野角を有しています。
    「Pimax 8K」は、SteamVRにも対応し、Steamコンテンツをプレイできます。Steamの運営企業であるValve社のトラッキング技術であるLighthouseを使用しているため、HTC Vive用のコントローラーとベースステーションを転用することができます。
    「Pimax 8K」は10月3日から6日まで幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN2017(特別テーマエリア/S04)」で実機が体験いただけます。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、クレジットカードをお持ちでない方、大学の先生、研究機関、上場企業で経費処理で購入したい方が海外製品を購入できるようお手伝いいたします。
    通常の予約注文時の銀行振込に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。
    また、独自の保証サービスにより、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • Amazon Echo Show(英語版)
    Amazon Echo Show(英語版)
    39,800円
    米Amazon社製7インチタッチディスプレイ搭載音声AIスマート家電「Amazon Echo Show英語版」は、世界中で急速に普及しつつあるスマート家電市場において圧倒的なシェアを誇るAmazon Echoシリーズの最新ラインナップ製品です。
    米Amazon社製7インチタッチディスプレイ搭載音声AIスマート家電「Amazon Echo Show英語版」は、誠に残念ながら公式には日本は販売対象地域ではありません。
    近年、欧米では発売され、市場が急拡大されながらも、日本が販売対象地域から外される事態が続いております。しかしながら、欧米にて急速に拡大しているスマート家電市場は、今後日本においても急速に拡大する可能性があると思われますので、そのためのサービス開発をあらかじめ先駆けて準備しておくために、日本のIT上級者、企業のマーケティング担当者、商品企画者、研究開発者向けに国内販売することを決定いたしました。
    当然ながら、今回の販売は当店独自の非公認による並行輸入販売であり、米Amazon社は一切関知しておりません。現在、ヴェルテはAmazon Echoシリーズを日本国内において実質的に独占販売しており、多くの大手家電メーカー様、大手IT企業様において導入実績がございます。
    「Amazon Echo Show英語版」は日本国内での使用を想定しておらず、一定レベル以上の知識を持っていなければ、正常動作させることは難しいと思われます。素人の方はお断りさせていただきます。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、通常の注文時決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。また、独自の保証サービスにより、海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • ARスマートヘッドセット「MAD Gaze Vader」
    ARスマートヘッドセット「MAD Gaze Vader」
    148,000円
    DCES社製ARスマートヘッドセット「MAD Gaze Vader」は、米クラウドファンディングサービス・キックスターターで目標金額5万豪ドルのところを、10万豪ドルの投資を受けて商品化が決定いたしました。
    「MAD Gaze Vader」は、従来のようなスマートフォンやパソコンに接続することは不要のスタンドアロンのARヘッドセットです。サングラスのような外観で、内部に透過型ディスプレイを搭載し、現実世界に重ね合わせて各種情報や仮想現実を表示します。また、本体にAndroid6.0を搭載し、搭載された800万画素のカメラでは手の動きを読み取り、仮想ディスプレイや仮想現実を操作することができます。AR技術を活かしたAndroid対応ゲームをプレイすることや、2D/3Dの動画視聴も可能です。
    「MAD Gaze Vader」は、SLAM (Simultaneous Localization And Mapping)技術を搭載し、高度な空間構造を認識し、マッピングすることができます。開発者向けにAndroidとUnity、音声認識、ウィジェット、ハンドジェスチャー、ビッグデータ分析などの各種SDKがリリースされます。
    一部は既に右記URLで公開されています。http://madgaze.com/sdk/
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入など、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、クレジットカードをお持ちでない方、大学の先生、研究機関、上場企業で経費処理で購入したい方が海外製品を購入できるようお手伝いいたします。
    通常の予約注文時の銀行振込/クレジットカード決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。また、独自の保証サービスにより、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • ARヘッドセット「Magic Leap One開発者版」
    ARヘッドセット「Magic Leap One開発者版」
    380,000円-450,000円
    Magic Leap社製ARヘッドセット「Magic Leap One開発者版」の購入代行です。
    GoogleやQualcomm、Alibabaなどから2,500億円もの巨額の資金調達を行い、AT&Tが独占販売権を7,000億円で獲得することを決定するなど、話題は豊富ながらも、詳細はベールに未だ包まれているARヘッドセット「Magic Leap One」。
    「Magic Leap One」は3つの部分で構成されています。ヘッドセット部分の「Lightwear」、それに接続する円形のクリップ式小型PC「Lightpack」、片手で使えるワイヤレスコントローラです。
    現在購入可能なのはアメリカのシカゴ、ロサンゼルス、マイアミ、ニューヨーク、サンフランシスコ(シリコンバレーを含む)、シアトルの6都市に限られており、アメリカ国内の他の地域、日本を含む世界の他の国への出荷に関しての情報は、明らかになっていません。
    この入手困難な「Magic Leap One開発者版」をカリフォルニア、ニューヨークなどのアメリカの拠点を駆使して入手して、日本の皆様にお届けいたします。
    [ヴェルテについて]
    ヴェルテでは、日本未発売のクラウドファンディング商品、希少性の高い海外製デバイスを中心に日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで入手・販売するキュレーションセールスを行っています。
  • digiFilm Camera Y35
    digiFilm Camera Y35
    34,800円-69,800円
    日本発の1949年創業の歴史あるカメラブランド「YASHICA(ヤシカ)」。その往年の名機であり、世界初の電子制御シャッター搭載カメラだった「Electro35」のデザインで復刻させたのが「digiFilm Camera Y35」です。
    「digiFilm Camera Y35」は、米クラウドファンディングサービス米KICKSTARTERで日本円で1.44億円、米INDIEGOGOで1.45億円、合計2.89億円を集めて製品化が決定され、世界中から大変大きな注目を浴びております。
    「digiFilm Camera Y35」の特長、昭和ギミックなフィルムカメラのような巻き上げレバー、撮影したい画質タイプ別に合わせて、裏ブタを開けて都度入れ替えて使う4種類のフィルムカートリッジを模したdigiFilmシステムが、往年のフィルムカメラファンのみならず、「インスタ映え」といった新しい消費行動を行うコミュニティにも話題となっています。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入など、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、クレジットカードをお持ちでない方、大学の先生、研究機関、上場企業で経費処理で購入したい方が海外製品を購入できるようお手伝いいたします。
    通常の予約注文時の銀行振込/クレジットカード決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。また、独自の保証サービスにより、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • Gemini PDA日本語版
    Gemini PDA日本語版
    99,800円-125,800円
    英Planet Computers社製PDA「Gemini」(以下、「Gemini PDA」と称します)の日本国内における一般販売分の予約受付です。
    英Planet Computers社製PDA「Gemini PDA」は、スペイン・バルセロナで開催のMWC2017で発表され、同時に開始されたクラウドファンディングサービス米Indiegogoでの目標金額の20万ドルをわずか3日間で突破し、209万ドルを獲得して製品化が決定されました。Indiegogoでの事前予約分は、2018年2月に出荷が開始され、日本語キーボードも備え、技適マークも認証取得済みで、その完成度の高さは評判を呼んでおります。
    Gemini PDA Android & Linux keyboard mobile device
    https://www.indiegogo.com/projects/gemini-pda-android-linux-keyboard-mobile-device-phone/x/14840122#/
    「Gemini PDA」をデザインしたのは、往年のあの名機PDA「Psion」(サイオン)を手がけたデザイナーのMartin Riddiford氏です。
    この「Gemini PDA」の一般販売分の予約注文の受付を開始いたします。
    ヴェルテでは、日本未発売の希少性の高い海外製デバイスを中心に日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで入手・販売するキュレーションセールスを行っています。
  • Google社製スマートフォン「Pixel 2」/「Pixel 2 XL」
    Google社製スマートフォン「Pixel 2」/「Pixel 2 XL」
    104,800円-139,800円
    米Google社製スマートフォン「Pixel 2/Pixel 2 XL」は、米Google社による完全純正の公式スマートフォン第二弾で、10月5日に発表されましたが、残念ながら日本は販売対象地域ではなく、入手するには海外から輸入するしかありませんので直輸入することを決定したものです。玄人さん向けの説明:前回同様、イギリスから輸入いたします。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。
    また、独自の保証サービスにより、海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • HomePod英語版
    HomePod英語版
    56,800円
    米Apple社製スマートスピーカー「HomePod(ホームポッド)」の発売は2018年2月9日からアメリカ、イギリス、オーストラリアの3カ国で始まり、その後フランスとドイツで今春発売予定になっています。
    でも残念なことに、日本市場での発売時期は未定になっています。新しもの好き、企業で情報収集のため一刻も早い入手がどうしても必要な担当者様向けに直輸入して販売いたします。
    仕様詳細はhttps://www.apple.com/homepod/specs/を参照して下さい。
    当然ながら、米Apple社は本件には一切関知しておらず、並行輸入販売です。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、通常の銀行振込、PayPalに加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。
    また、独自の保証サービスにより、海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • HP ENVY x2 12-e001nr
    HP ENVY x2 12-e001nr
    168,000円
    米HP社製Snapdragon 835搭載Windowsデバイス「HP ENVY x2 12-e001nr」です。
    「Windows on Snapdragon」は、米Qualcomm社と米Microsoft社が2017年12月初旬に発表しました。スマートフォン向けプロセッサで知られるQualcommの「Snapdragon 835」を搭載し、PC向けOSの「Windows 10 S」が動作する新型デバイスです。
    この「Windows on Snapdragon」仕様の世界初の新型デバイスは、米HP社より、2018年3月16日に発売されますが、残念なことに日本は販売対象地域から外されております。最近、日本が販売対象地域から外される現象が続いております。
    日本未発売の希少性の高い海外製デバイスを主に取り扱う当店ヴェルテは、この「HP ENVY x2 12-e001nr」を直輸入して取り扱いいたします。
    [HP ENVY x2 12-e001nrについて]
    HP ENVY x2 12-e001nrはキーボード着脱式の2in1デバイスです。プロセッサはQualcommのSnapdragon 835、OSはWindows 10 Sを採用した世界初「Windows on Snapdragon」採用製品です。スタンバイで最長1000時間というロングバッテリーおよび4G LTEによる常時接続が特徴です。
    [ヴェルテについて]
    ヴェルテでは、日本未発売の希少性の高い海外製デバイスを中心に日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで入手・販売するキュレーションセールスを行っています。
  • Light L16
    Light L16
    338,000円
    米Light社製カメラ「 L16」(以下、Light L16と称します)です。
    米Light社の7月18日付け公式発表に基づく報道は、ソフトバンクグループの大型投資ファンドであるソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)が、多眼カメラの開発会社である米Light社への、総額1億2100万米ドル(約134億円)の投資を決定したと述べています。この出資には、ドイツの有名カメラメーカーのライカカメラAGも参加しています。
    米Light社は、「コンピュテーショナル・フォトグラフィー(CP)」と呼ばれる次世代技術を研究開発するスタートアップ企業です。
    従来のカメラは露光時間、視点、焦点が1つしか選択できませんが、CPを使うことにより違う撮影条件の写真を同時撮影し合成できます。異なる焦点距離のレンズを使い、微妙にずれた視点から同時に撮影することで、各画像の組み合わせ方や合成方法を変えれば撮影後に様々な調整ができます。撮影後にピントの合う位置や範囲、被写界深度を変更できます。
    画角内にある対象物までの被写界深度情報も得られるため、自動運転車に搭載するセンシング技術、距離センサなどへの応用が可能であり、次世代自動車産業への参入を目論むソフトバンクグループのビジョンに合致した動きです。
    米Light社は、2013年にカリフォルニア州パロアルトに設立され、米クアルコム社のポール・ジェイコブスCEO、米半導体製造企業大手グローバルファウンドリーズのサンジャイ・ジャCEOらも出資者に名を連ねるほか、フォックスコン(鴻海精密工業)グループ、グーグルのベンチャーキャピタルの出資も受け入れています。
    米Light社は、2018年9月に、同社製カメラを9眼搭載する初のスマートフォンが登場するとしています。
    「Light L16」は、CP技術に基づき開発され、クラウドファンディングを通じて2017年に商品化された16眼を搭載した多眼カメラです。最近ありがちに日本は販売地域対象外のため、日本未発売ですが、今回、特別に輸入販売いたします。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、通常の注文時決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。また、独自の保証サービスにより、海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。

  • Light Phone 2
    Light Phone 2
    24,800円
    Light社社製アンチ・スマートフォン「Light Phone 2」です。
    [Light Phone 2について]
    「Light Phone 2」は、2015年にクラウドファンディングサービスKickstarterで成功した前作「Light Phone」の次期バージョンです。2014年9月からニューヨークで行われ、起業を目指すデザイナーが、ニューヨークの有名美術学校や、新興企業の創設者らから学んだインキュベータープログラム「30 Weeks」発のプロダクトが「Light Phone」です。
    「30 Weeks」に参加し、「Light Phone」をデザインしたのは、ニューヨークのデザイナーであるJoe HollierとKaiwei Tangです。
    Joe Hollierは「このプロジェクトで我々が言いたかったこと。テクノロジーは毎日の生活を本当に幸せにするのか?テクノロジーに反抗するつもりはないが(実際、我々はインキュベーターに参加し、情熱も持っている)、もう一度人間を第一に考え、長い目で見て生活を良くするテクノロジーが何かを見直すべきだと思う。Light Phoneがその全部に答えるわけではないが、これはそのための会話の第一歩であり、われわれは他にも数多くのアイデアを持っている」と述べています。
    「Light Phone 2」は、ミニマリスト(必要最低限主義者)向けの「アンチ・スマートフォン」で、極限までそぎ落とされた機能(電話、テキストメッセージ、電話帳、アラーム、音楽再生)や見た目、コンセプトが再び、注目を集めています。
    前作「Light Phone」は、2G通信までしか対応しておらず、日本では使用できませんでしたが、「Light Phone 2」は、4G LTE通信と無線LANに対応し、今回が待望の日本初登場です。
    「Light Phone 2」は、現在クラウドファンディングサービスIndiegogoにて、目標金額25万米ドルの目標に対し、283%、70万8,698米ドルの資金を集め、製品化が決まっております。
    [ヴェルテについて]
    ヴェルテでは、日本未発売の希少性の高い海外製デバイスを中心に日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで入手・販売するキュレーションセールスを行っています。
  • MacBook向けポート拡張用ドック「Line Dock」
    MacBook向けポート拡張用ドック「Line Dock」
    2,800円-99,800円

    「Line Dock」は米クラウドファンディングサービスINDIEGOGOで目標額の396%の資金を獲得し、商品化が決まった話題の商品です。
    新型MacBook ProはUSB-Cポートのみという思い切った仕様になり、周辺機器の接続に不便な場合もあります。「Line Dock」は豊富な各種ポートを装備するだけでなく、外付けSSDストレージにも外部バッテリーにも冷却装置にもQiワイヤレスチャージ台にもなるMacBook/MacBook Pro用のアクセサリーです。使用方法はMacBookとLine DockをUSB-Cケーブル一本で接続するだけです。

    [ヴェルテについて]

    ヴェルテでは、日本未発売のクラウドファンディング商品、希少性の高い海外製デバイスを中心に日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで入手・販売するキュレーションセールスを行っています。


  • Micro Drone 3.0+コンボセット
    Micro Drone 3.0+コンボセット
    39,800円
    米クラウドファンディングサイトINDIEGOGOにて、目標額の30倍である2,600万ドル超を集めた超小型ドローンシリーズの最新版です。カメラブレ防止装置(ジンバル)搭載で世界最小ドローンです。
    200g未満のため、ドローン規制法対象外です。
  • Mirabook
    Mirabook
    42,800円
    「Mirabook」はMWC2017で発表され、米クラウドファンディングサービスINDIEGOGOで目標額の5万ドルを突破し製品化が決定されました。
    近年のスマホは高性能であり、ノートパソコンと遜色ありません。そのスマホの機能をキーボード作業が必要となる場合に活用しようとするのが「Mirabook」です。
    これまでは、別途ノートPCを買うと、データを同期させたり、テザリングや無線LANでネット環境を準備する手間が面倒でした。そんな面倒を解決するのが「Mirabook」です。
    「Mirabook」は手持ちのスマホやデバイスとUSBで同期し、あたかも手持ちのスマホがそのまま13.3インチのノートパソコンになったかのような動作をします。
    「Mirabook」自身にはOSやCPUは搭載されず、無線LANやBluetoothも搭載されておらず、スマホ環境を使うため、スペックの陳腐化や技適がついているかどうか心配する必要がありません。
    「Mirabook」は珍しくスティック型PC、Raspberry Piに対応しており、研究開発にも役に立ちます。
    「Mirabook」はMicrosoft Continuum、Samsung Dexをはじめとする各種デスクトップモードに対応しております。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、通常の注文時決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。また、独自の保証サービスにより、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • Nokia 3310 3G
    Nokia 3310 3G
    7,800円-14,800円
    HMD Grobal社製フィーチャーフォン「Nokia 3310 3G」は往年のノキア社製の名機「Nokia 3310」を3Gに対応させての復刻版です。
    通話やテキストメールなどの基本機能に加え、SNSアプリとしてTwitterとFacebookがプリインストールされております。日本語は未対応です。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、クレジットカードをお持ちでない方、大学の先生、研究機関、上場企業で経費処理で購入したい方が海外製品を購入できるようお手伝いいたします。
    通常の予約注文時の銀行振込/クレジットカード決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。
    また、独自の保証サービスにより、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • Nokia 7 Plus
    Nokia 7 Plus
    46,800円-49,800円

    出荷開始予定:2018年4月末
    シングルSIM版価格:台数限定特価46,800円(税送料込)、通常価格56,400円(税送料込)
    デュアルSIM版価格:台数限定特価49,800円(税送料込)、通常価格59,800円(税送料込)
    販売方法:完全予約販売
    お支払い方法:予約注文時の銀行振込
    保証:90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償。)
  • Nokia 8 Sirocco
    Nokia 8 Sirocco
    84,800円

    出荷開始予定:2018年4月末
    価格:台数限定特価84,800円(税送料込)、通常価格99,800円(税送料込)
    販売方法:完全予約販売
    お支払い方法:予約注文時の銀行振込
    保証:90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償。)
  • Nokia 8110 4G 欧州版
    Nokia 8110 4G 欧州版
    17,800円
    HMD Global社製スマートフォン「Nokia 8110 4G」です。
    [Nokia 8110 4Gについて]
    Nokia 8110 4Gは、映画「マトリックス」で有名になったスライド式のカバーを備える1996年発売の「Nokia 8110」のフィーチャーフォンです。スペイン・バルセロナにて2018年2月26日から3月1日まで開催された「Mobile World Congress 2018(MWC 2018)」にて発表されました。
    独自OSであるKaiOSを搭載、Google Assistant、Google検索、Google Map、Facebook、Twitter、Gmail・Outlookとのメール同期機能を搭載しています。
    [ヴェルテについて]
    ヴェルテでは、日本未発売の希少性の高い海外製デバイスを中心に日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで入手・販売するキュレーションセールスを行っています。
  • Oculus GO
    Oculus GO
    28,700円-34,700円
    OculusVR社製量産型VRヘッドマウントディスプイレイ「Oculus GO」
    https://www.oculus.com/go/
    メーカー直販サイトで購入できない方、大企業、研究機関、大学向けの販売です。
    納期:1~2週間(取寄せ)
  • One Netbook社製小型ノートPC「One Mix」
    One Netbook社製小型ノートPC「One Mix」
    69,800円
    One Netbook社(中国・深セン)製小型ノートPC「One Mix」です。
    GPD WIN/GPD Pocketシリーズが火付け役となり、小型ノートPCが一部で静かなブームです。
    そんなブームに新たな参加者です。中国メーカーの一つとして知られるVOYO http://en.myvoyo.com/の系列企業であるOne Netbook社が新たな小型ノートPCを発売しました。
    小型ノートPC「One Mix」は、本体サイズが182×110×17mmと小型で持ち運びに大変便利です。OSには、Windows 10 homeを搭載し、もちろん日本語を選択することが可能です。
    7インチタッチパネル式IPS液晶ディスプレイを搭載し、360度ディスプレイを回転させることができるYOGAタイプで、テントやタブレットととして使用することが可能です。更に2048段階の筆圧対応で、描画にも使えます。
    キーボードにはバックライト搭載、MicroSDカード搭載で、従来機にはない多機能さです。ポインティングデバイスには、赤外線センサー方式を採用しています。
    [ヴェルテについて]
    ヴェルテでは、日本未発売の希少性の高い海外製デバイスを中心に日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで入手・販売するキュレーションセールスを行っています。

  • OnePlus 5T日本語版
    OnePlus 5T日本語版
    62,800円-72,800円
    Snapdragon835搭載Android最強コスパスマホ「OnePlus 5T日本語版」です。
    [OnePlus社とは]
    中国の人気スマートフォンメーカーの元OPPO副社長のPete Lau氏が2013年に立ち上げたスマートフォン開発製造のベンチャー企業です。採算を度外視したフラッグシップ・キラーと謳われるハイエンドOnePlusシリーズモデルで話題の企業です。
    親会社であるOPPO社が日本進出を正式に開始したため、OnePlus社も日本に正式に進出するのではないかと噂されています。
    [OnePlus 5Tとは]
    「OnePlus 5T日本語版」は、2017年6月に発表された「OnePlus 5」の後継モデルで、2017年11月に発表されました。カメラやディスプレイの改良を行い、日本語に完全対応したハイエンドかつ最強コスパモデルです。
    [ヴェルテについて]
    ヴェルテでは、日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで世界最先端製品を入手できるキュレーションセールスを行っています。
    通常の銀行振込・PayPalに加え、大学・学校法人・研究機関・上場会社グループ様向けに後払いの購買手続きでご利用いただけるよう、見積書・請求書・納品書・領収書の作成発行も可能となっています。
  • PGS Lab社製ポータブルPCゲームコンソール「PGS Hardcore」
    PGS Lab社製ポータブルPCゲームコンソール「PGS Hardcore」
    43,400円
    発表直後から超人気でクラウドファンディングサービス米キックスターターで40万ドルを集めながら、自らキャンセルし、世界で大注目の携帯ゲーム機プロジェクトです。

    携帯ゲーム機をこなよく愛し、「ソニーの時代は終わった」とPS Vitaの現状に愛想を尽かし、結集したのが彼らIT分野の専門家集団PGS Labチームです。

    彼らは携帯ゲーム業界の持つ問題を分析して考え抜き、PCゲームをそのまま外で遊べるようにすることこそが現状打破の最高解であるという結論にたどり着きました。

    そんな携帯ゲーム機の理想形を具現化する野望を結集して作られたのが「PGS」です。

    スマホゲームがライトゲームの代名詞となりつつある中、コアゲームに執着する米PGS Lab社は、米キックスターターで40万ドルを集めながら、「無茶だ」「困難だ」との指摘のアンチ大合唱に自らキャンセルし、ゴーイングマイウェイ!
    世界中がその完成を熱い視線で見守っています。

    世界の最先端製品を様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、通常の銀行振込、PayPalに加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けに後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行を行っております。また、独自の保証サービスにより、海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • Pixel Buds(英語版)
    Pixel Buds(英語版)
    27,800円
    近年、欧米では発売され、市場が急拡大されながらも、日本が販売対象地域から外される事態が続いております。キュレーションセールスのヴェルテは、日本でも海外の最先端製品をご入手いただけるように、あらゆる手段を講じて国内販売してまいりました。おかげ様で多くのお客様にご利用いただいております。
    今回の米Google社製スマートイヤフォン「Pixel Buds(英語版))」は、米Google社による完全純正の初公式スマートイヤフォンで、本日5日に発表されましたが、残念ながらまたもや日本は販売対象地域ではなく、入手するには海外から輸入するしかありません。そこで当社では直輸入して販売することを決定したものです。
    当然ながら、今回の販売もヴェルテ独自の非公認による並行輸入販売であり、米Google社は一切関知しておりません。
    米Google社製スマートイヤフォン「Pixel Buds(英語版)」は、Bluetoothイヤフォンです。音楽を再生するだけでなく、マイクも搭載し、スマホのGoogleアシスタント機能を利用して、カレンダーの予定や着信メッセージを聞くことなどができます。また、静電容量式タッチパッドを搭載し、音楽の再生やハンズフリー通話の制御が可能です。
    さらに、Pixel 2/Pixel 2 XLと連携して音声通訳を行なう「Google Translate on Pixel」に対応しています。ユーザーの話し言葉を音声翻訳し、Pixel 2/Pixel 2 XLのスピーカーから再生し、対話相手に聞かせ、対話相手の話し言葉はユーザーのネイティブ言語に音声通訳して、Pixel Budsのイヤフォンから聞こえます。対応言語は日本語を含む40カ国の言語です。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、直輸入、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、クレジットカードをお持ちでない方、大学の先生、研究機関、上場企業で簡単な経費処理で購入したい方、匿名で購入したい企業が海外製品を購入できるようお手伝いいたします。
    通常の予約注文時の銀行振込/クレジットカード決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。
    また、独自の保証サービスにより、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • Ryze Technology社製小型ドローン「Tello」
    Ryze Technology社製小型ドローン「Tello」
    400円-12,800円
    Ryze Technology社製小型ドローン「Tello」
    Ryze Technology社製小型ドローン「Tello」は、CES2018にて、1月8日に発表され話題となりました。中国のドローンスタートアップであるRyze Technology社はDJIとインテルの技術供与を受け、「Tello」を開発いたしました。
    「Tello」は、約80gで、日本のドローン規制法である改正航空法の規制外です。高画質カメラを搭載し、500万画素の静止画や720pでの動画が撮影可能です。ジンバルは非搭載ですが、電子補正技術により、ブレのない画像撮影が可能です。
    DJIのフライト技術による安定飛行、インテルの物体認識、空間認識、ジャスチャー認識を行うソリューションであるMovidius Myriad 2 VPUを搭載。5つのセンサーで状況把握を行って、手のひらへの着陸をはじめ、自動離陸、自動着陸などが可能です。
    手の上から空に投げ出すと自動で起動し、自動ホバリングします。操作するには専用スマホアプリか汎用のBluetoothゲームコントローラを使います。専用アプリを使って360度ぐるりと回転しながら撮影したり、フリップさせたりと、アクティブな動きも可能です。VRヘッドセットに映像送信も可能です。プロペラは3インチで、連続最大飛行時間は13分です。
    Scratchと呼ばれるプログラミングシステムに対応しており、飛行動作を事前にプログラミング可能です。Scratchは、子どもおよびティーン向けのプログラミング学習にも活用されており、SDKの提供も予定されています。
    ヴェルテでは、日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで世界最先端製品を入手できるキュレーションセールスを行っています。
    大学・学校法人・研究機関・上場会社グループ様向けに後払いの購買手続きでご利用いただけるよう、見積書・請求書・納品書・領収書の作成発行も可能となっています。
  • Superscreen
    Superscreen
    56,800円
    iPhone/Androidスマホは便利ですが、時々電子書籍を読むときなど、大きなスクリーンだったらいいなと思う場合があります。しかし、別途タブレットを買うと、キャリア回線を契約したり、データを同期させたりが面倒です。そんな面倒を解決するのが「Superscreen」です。
    「Superscreen」は手持ちのiPhone/Androidスマホとワイヤレスで同期し、あたかも手持ちのiPhone/Androidスマホがそのまま大型のタブレットになったかのような動作をします。
    「Superscreen」にはOSやCPUは搭載されません。手持ちのiPhone/Androidスマホのセカンドディスプレイとして特化した外部スクリーン端末です。導入の仕方は非常に簡単で手持ちのiPhone/Androidスマホのアプリストアから専用アプリをインスト-ルして、「Superscreen」とBluetoothでシンクロさせたら完了です。
    特許出願中の独自開発のデータシンクロ技術により、無線LANよりも高速で障害物に関係なく30.48メートル離れていても利用できます。
    Apple Pencilなどのスタイラスペンにも対応しているので絵師様にもお使いいただけます。
    日本でも安心して使える技適マーク取得です。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、通常の予約注文時決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。また、独自の保証サービスにより、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • The new Nokia 6
    The new Nokia 6
    36,800円
    カラー:ブラック/ホワイト/ブルー
    出荷開始予定:2018年5月中旬
    価格:台数限定特価36,800円(税送料込)、通常価格42,800円(税送料込)
    販売方法:完全予約販売
    お支払い方法:予約注文時の銀行振込
    保証:90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償。)
  • Xiaomi Air
    Xiaomi Air
    67,800円-119,800円
    中国Xiaomi社製ノートパソコン「Xiaomi Air」はスタイリッシュで外に持ち出したくなるWindowsノートパソコンです。
    主に画面サイズとカラバリ、CPUの違いで6機種あります。
    下位機種は5万円台から買えるエントリープライスながら、IPSディスプレイ搭載で視野角170度、フルHD、176ppiを実現しています。
    上位機種にはGPUにグラフィックに強いNVIDIA GeForce 940MXを搭載。SATAより3倍は速いと言われるNVMe SSDで、PCleで拡張が可能です。
    世界の最先端製品を日本総代理店、正規代理店、並行輸入等、様々な流通ルートで入手を実現するキュレーションセールスを行うヴェルテでは、通常の注文時決済に加え、大学、学校法人、研究機関、上場会社グループ様向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書、請求書、納品書、領収書の作成発行サービスを行っております。また、独自の保証サービスにより、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。
  • Xiaomi Mi 6X 初音ミク限定モデル
    Xiaomi Mi 6X 初音ミク限定モデル
    99,800円
    中国Xiaomi社の特別企画Androidスマホ「Xiaomi Mi 6X 初音ミク限定モデル」の日本国内における限定販売です。
    初音ミクは今年誕生10周年を迎えます。「Xiaomi Mi 6X 初音ミク限定モデル」は、中国Xiaomi社とクリプトン・フューチャー・メディア株式会社による中国国内向け公式商品です。
    入手困難につき、39台のみの限定台数の販売です。限定台数に達し次第販売を終了いたします。
    今回デザインしたのは、日本人イラストレーター・豆の素さんです。キャラクターデザインとパッケージイラストを担当されました。
    特別パッケージはインテリアに最適な立体的な宝箱のデザインを採用し、カスタムメイドの透明シリコンケース、容量1万mAhのモバイルバッテリーなどを付属します。
    初音ミクオリジナルOSを採用し、動く待ち受け画面など、みんなをみくみくにしてあげます。
    [ヴェルテについて]
    ヴェルテでは、日本未発売のクラウドファンディング商品、希少性の高い海外製デバイスを中心に日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで入手・販売するキュレーションセールスを行っています。

(全商品 : 98点)

新着商品

カートの中身

カートに商品は入っていません