未分類

  • 「ディヴィニティ:オリジナル・シン」ボードゲーム
    「ディヴィニティ:オリジナル・シン」ボードゲーム
    15,800円-33,800円
    米Larian Studios社(アメリカ合衆国カリフォルニア州サクラメント)製ボードゲーム「ディヴィニティ:オリジナル・シン」の予約受け付けを開始いたしました。
    米Larian Studios社のRPG「ディヴィニティ:オリジナル・シン」のボードゲーム版は正式名称は「Divinity Original Sin the Board Game」です。
    最大4人までが同時プレイ可能な協力型のタイトルで、プレイヤーたちはストーリーを選択、対応したロケーションを探索して様々なアイテムを手に入れながらクエストの達成を目指していきます。
    現在クラウドファンディングサービスKickStarterでキャンペーン中で、目標額16万ドルを達成して、製品化が決定し、現在は70万ドルを突破しており、12月18日まで続けられます。
    Divinity Original Sin the Board Game
    https://www.kickstarter.com/projects/larianstudios/divinity-original-sin-the-board-game/description
    Divinity: Original Sin goes analogue! | Board Game Kickstarter Video
    https://www.youtube.com/watch?v=lkZta63-f5g
  • 家庭用遺伝子分析装置「Bento Lab」
    家庭用遺伝子分析装置「Bento Lab」
    435,600円-646,800円
    Bento Bioworks社(イギリス・ロンドン)製の家庭用遺伝子分析装置「Bento Lab」の予約受付です。
    家庭用遺伝子分析装置「Bento Lab」は、2016年3月にクラウドファンディングサービスKickstarterで15万2,415ポンド(2,095万円)の出資を集めて製品化され、3年の月日を経てついに出荷が開始されました。今回、一般販売向けに輸入販売いたします。
    自宅でのDIYバイオに最適なオールインワン実験装置「Bento Lab」がついに届いた!!!!PCR装置、電気泳動槽、トランスイルミネーター、遠心機完備
    http://biohacker.jp/c/BH238.html
    コンパクトな遺伝子分析装置です。誰でもご自宅でDNA分析ができます。
    分子生物学のための基礎的なツールがコンパクトにまとまっていて、専門家のみならず、遺伝子に興味がある人なら誰でも、自宅など場所を選ばず取り扱えるのが魅力です。
    生体サンプルから遺伝子を抽出したり、遺伝子を増殖させたり、簡単な遺伝子分析がおこなえます。
    Bento Labは3つの部分により構成されています。
    ・遠心分離機
    ・サーマルサイクラー
    ・電気泳動ゲルユニット
    遠心分離機は、唾液や肉、毛包など、さまざまな生体サンプルからDNAを抽出するためのものです。
    サーマルサイクラーは特定のDNAを指定し、何百万個もコピーを生成します。
    ゲルユニットはDNAをビジュアル化してくれ、結果を見ながら、ユーザーは分析をおこなうことができます。
    例えば、血液サンプルから、自分がどういう遺伝子型なのか解析してみたり、食品内に遺伝子組み換え食品が含まれていないか調べたりできます。
    [ヴェルテについて]
    ヴェルテでは、日本未発売の希少性の高い海外製デバイスを中心に日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートでゲリラ的に入手・販売するゲリラセールスを行っています。
1

(カテゴリー内 : 2点)

カートの中身

カートに商品は入っていません